最新情報

三邦シーラーのインパルス方式って?使いたいときにすぐ使えるその理由をご紹介!

2022年02月07日

みなさんこんにちは!ヨカ社員の中村悠味子です。

 

みなさんは、インパルス方式って知ってますか?

三邦のシーラーもこの「インパルス方式」が特徴のひとつなんですが…

「インパルス?」「あのお笑いコンビの名前?」

 

そんな風に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

謎多きインパルス方式…

 

今回はインパルス方式という言葉に聞き馴染みのない方のために、インパルス方式とは何か、説明していきます。

この記事を読めば、インパルス方式の意味をざっくりと知ることができます。

 

インパルスの由来

まずは、インパルスという言葉の意味を解説します。

インパルスという言葉は英語でimpulseとつづります。

英語での意味は「衝撃、衝動」です。

 

コトバンクによると

① 衝撃電流や衝撃電圧をいう俗称。

② 物理学で、力をそれが作用した時間について積分した値。力積。

③ 生理学で、神経線維(軸索)を伝わる電気的興奮。神経衝撃。

④ 突然ある行動に駆り立てる力。衝動。刺激。

 

となっています。

 

シーラーで言う「インパルス」って?

今回の場合、先ほどの①の意味があてはまります。

つまり、シーラーに使われる「インパルス」という言葉は、ごく短い時間だけ流れて、すぐにやむ瞬間電流、物体に瞬間的に加えられる力のことを言います。

 

インパルス方式だからすぐに使える!

電流が短い時間で流れ、すぐにやむ。だからインパルス方式は、使いたいときにすぐに使うことができます!実際私はFR-200LやFR-200LBを使わせていただきました。コンセントにプラグを挿して、レバーを下ろせば、温め時間なしでシール完了できます!

IMPULSEという表記。

 

 

三邦のシーラーの特徴

インパルス方式を備えた優れもの。三邦の業務用シーラーにはこんな特徴があります。

①バランスがよく、すぐれた安定感

②丈夫で長持ちの金属ボディ

③安心の一年間保証

④インパルス式で使いたいときにすぐ使える!

 

詳しくはこちら

 

あなたに合ったシーラーがきっと見つかる!

現在、三邦コーポレーションでは、8タイプ別に業務用シーラーをご案内しております。

お客様の使い道に合わせて、バリエーション豊富なシーラーがズラリ!

個人でも、仕事用でも構いません。是非、一度三邦のHPにお越しください😊

 

 


最新情報一覧へ